【最新刊】本棚探偵 最後の挨拶

本棚探偵 最後の挨拶

1冊

喜国雅彦

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    せっかくこれだけ古本を蒐めても、墓場までは持っていかれない ──そのことに気づいた著者が、厳選に厳選を重ねトランク一つ分に本を詰めてみたり、私家版『暗黒館の殺人』の製作に着手したり、再び日下三蔵邸の本棚整理に行ってみたり……本を愛してやまない本棚探偵。第68回日本推理作家協会賞〈評論その他部門〉受賞作!カラー口絵を特別収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/08/25
    連載誌/レーベル
    双葉文庫

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/04/21Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/07/31Posted by ブクログ

      感想はブログでどうぞ
      http://takotakora.at.webry.info/201707/article_5.html

    • 2017/07/27Posted by ブクログ

      待ちに待った文庫化、取り寄せて購入。
      集める愉しみから処分する愉しみへ、これで打ち止めでいいかも。
      シリーズ通して一番好きな「ポケミスマラソン」的なアクティブなものがなかったのが残念。
      総じてパワーダ...

      続きを読む

    セーフモード