【最新刊】敗者の告白

敗者の告白

1冊

著者:深木章子

836円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    とある山荘で会社経営者の妻と8歳の息子が転落死した。夫は無実を主張するも、容疑者として拘束される。しかし、関係者の発言が食い違い、事件は思いも寄らない顔を見せはじめる。遺された妻の手記と息子の救援メール。事件前夜に食事をともにした友人夫妻や、生前に妻と関係のあった男たちの証言。容疑者の弁護人・睦木怜が最後に辿り着く、衝撃の真相とは!? 関係者の“告白”だけで構成された、衝撃の大逆転ミステリ。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/08/25
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.4
    15
    5
    2
    4
    4
    3
    8
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/06/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/05/21Posted by ブクログ

      別荘のベランダからの転落により亡くなった母と子。その前日にそれぞれが「自分は殺される」というメールを送っていたことがわかり容疑者となった夫。全編、妻の手記、息子の祖母へのメール、周辺人物の供述などの文...

      続きを読む
    • 2019/05/07Posted by ブクログ

      関係者の告白だけでストーリーが進んでいく。被害者と被告人の告白はそうでもなかったが、証言する人たちのところからどんどんのめり込みました。
      そして何という幕切れ。
      やられたなぁ。

    開く

    セーフモード