【最新刊】そうじきのつゆやすみ

そうじきのつゆやすみ

1冊

作:村上しいこ 絵:長谷川義史

999円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人気コンビがおくる「わがままおやすみ」シリーズ第5弾! 梅雨の晴れ間に、そうじをしようとはりきるお母ちゃん。ところが、そうじきがなぜか動かない。そうじきを開けてパックの中を見てみたら、なぜかつりに使う道具が入っていた。すると、そうじきが突然しゃべり始めて、つりに行きたいと言いだした。今日はそうじをやめて、家族三人とそうじきの「ひでじいさん」で、つりに行くことにした。つり公園に着いてつりを始めたら、ひでじいさんのつりざおには、どんどん魚がかかる。そして、そうじきなかまから、つり名人と言われるだけあって、魚の名前もよく知っている。つりを楽しんでいると、突然、ぼくの背中にムニュムニュとした物体が……。「なにもつれてないのがかわいそうだから」と、いじめっこがタコを入れていた。怒ったぼくは、いじめっこを追いかけた。ところが……? ハラハラドキドキの展開が楽しい幼年童話。小学校1~3年生向け。

    続きを読む
    ページ数
    85ページ
    提供開始日
    2017/08/24
    連載誌/レーベル
    PHPとっておきのどうわ
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    絵本

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/21Posted by ブクログ

      「つゆやすみ」ってなんだろう?って読み始めた。そうじきか釣りに行きたくて梅雨の合間に作り出したおやすみだった(笑)

    • 2016/03/03Posted by ブクログ

      [墨田区図書館]

      同シリーズの「テレビのずるやすみ」から知って借りてきた本。執筆順とは違うんだろうけど、とりあえず休みの順(春~冬)に読んでみようかな、と揃えた二冊目。でも大人でも、「つゆやすみ」っ...

      続きを読む
    • 2015/07/26Posted by ブクログ

      わがままおやすみシリーズ
      やはり長谷川義史さんの絵がいいなあ
      シリーズも5作目でちょっと無理があったかな
      ストーリーがイマイチ
      あったかくって楽しいんだけれど
      《 そうじきも たまにゃやすんで つりざ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード