剣術抄~五輪書・独行道~ 2巻

完結

とみ新蔵

825円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

客分として熊本・細川家に逗留していた宮本武蔵は、藩主・忠利に勧められて兵法書の執筆を決意。霊巌洞にこもった武蔵は病魔におかされながらも『五輪書』を記し続ける。そして武蔵が大往生を遂げる時、巌流・佐々木小次郎との長きにわたる因縁にも決着が… 宮本武蔵の養子・伊織と巌流・佐々木小次郎の元弟子が見出した孤高の剣豪の真髄とは!?

続きを読む
  • 剣術抄~五輪書・独行道~ 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    剣術抄~五輪書・独行道~ 全 2 巻

    1,628円(税込)
    16pt獲得

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

レビューを投稿する

セーフモード