【最新刊】道順は彼女に訊く

道順は彼女に訊く

1冊

片岡義男

275円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    これは謎についての小説ではなく、関係についての小説である ■一人のフリー・ライターがいる。彼は引越しに伴う書類の整理中、ふと昔の雑誌記事に目を留める。5年前、25歳の女性が失踪したことをめぐる記事だ。記事と、その後どうなったかについて興味をそそられた彼は、取材を開始。多くの人物に会う。記事を書いたライター、失踪した女性の友人、両親…… 調べながら彼は、これは犯罪や事件ではなく、失踪者自身の意志ではないかと推測するに至る。そして作者が「あとがき」で書くように、小説の核心は、なぜ? という謎以上に女性を中心とした関係性そのものにあるのだ。 【目次】第一章 五年前のこと 第二章 最初の取材者 第三章 裸婦は語る 第四章 暗室で夕食 第五章 写真と油絵 第六章 父親の見識 第七章 二階の部屋 第八章 上司や同僚たちが語る 第九章 それまでの一時間三十分 第十章 髪を切った女 第十一章 ひとり二役 第十二章 ふたたび最初の取材者 第十三章 詩人は結論を出した 第十四章 彼女が見たはずの恐怖 あとがき 【著者】片岡義男:1939年東京生まれ。早稲田大学在学中にコラムの執筆や翻訳を始め、74年『白い波の荒野へ』で作家デビュー。75年『スローなブギにしてくれ』で野生時代新人賞を受賞。ほか代表作に『ロンサム・カウボーイ』『ボビーに首ったけ』『彼のオートバイ、彼女の島』など多数。http://kataokayoshio.com/

    続きを読む
    提供開始日
    2017/08/30
    出版社
    ボイジャー
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.2
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/10/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/06/13Posted by ブクログ

      昔何気なくスクラップした記事を見つけた主人公日比谷昭彦は、その事件に興味を惹かれ、個人的に調査を始める

      コーヒーが無性に飲みたくなる小説
      そしてドゥミタスとは何か、深く考えさせられた小説でした

    • 2011/10/30Posted by ブクログ

      25歳の美しい女性が謎の失踪を遂げた。
      5年前の事件を偶然目にした作家が、謎の解明に挑むという物語。
      途中までとても面白かったが、段々と結末が見えてきてしまい、最後は納得のいかない終わり方だった。
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード