【最新刊】百鬼一歌 菊と怨霊

百鬼一歌
3冊

瀬川貴次

745円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    歌人の家に生まれ、和歌のことにしか興味が持てない貴公子・希家は、武士が台頭してきた動乱の世でもお構いなし。怪異譚を探し集める宮仕えの少女・陽羽と出会った希家は、凸凹コンビで幽玄な謎を解く。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/21
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    3.1
    7
    5
    1
    4
    0
    3
    5
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/31Posted by ブクログ

      希家がどんなキャラだったか結局思い出せなかったが、陽羽ちゃんが頑張ってるのが楽しい。みんな身分やら何やら隠しごとが多い。

    • ネタバレ
      2018/09/04Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/08/30Posted by ブクログ

      最高やった、最高やった!
      凸凹コンビのやり取りも最高だし、こうきたのかという圧巻の展開と、多分多分黒幕は…って思ってた通りの展開だけどあー!!!
      もう喉をかきむしりたくなる、早く続き読みたい!!!
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード