影の王国 十六夜異聞

榎木洋子/羽原よしかづ

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    月の影には、ある王国が存在する。クラスでは目立たない少年・渡会月哉はその王国の王子であり、忌まわしい儀式から逃れるために地上へ来たのだった。満月の夜に、地上と王国をつなぐ扉は開かれる。――いったん月へ連れ去られ、地上へ戻ってきた人間の少女。月で出会った恋人を待っていた彼女と、偶然親しくなった月哉は……。桜の樹にまつわるラブストーリー『桜護り』など、4編を収録。 【目次】桜護り/子守鬼/鬼の原っぱ/最後に開ける箱/あとがき

    続きを読む
    • 影の王国 全 14 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      影の王国 全 14 巻

      6,930円(税込)
      69pt獲得

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2005/09/27Posted by ブクログ

      『影の王国』シリーズの番外編、ということで短編が4本載っています。「最後に開ける箱」は本当に本編を最後まで読み、十六夜異聞二まで読んでようやく全ての辻褄が合うような話です(笑)

    [{"item_id":"A001785095","price":"495"}]

    セーフモード