【最新刊】影の王国 十六夜異聞二

影の王国

榎木洋子/羽原よしかづ

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    月の影に存在する王国に、崩壊の時が迫っていた。その事実を知るのは、まだ一部の人間だけだ。新王イヤルドを中心に、月留たちは住民を救うための計画を進めていた。簡単なことではないが、やらなければならない――。王国を支えてきた王や巫女たちがいなくなった後も、残された者たちにはそれぞれの物語が待っているのだ。もちろん、地上へ戻った瞳や月哉にも……。待望の外伝集第2弾! 【目次】プロローグ/上弦の月/居待月/望月/エピローグ/影の王国in個人予約の温泉宿/コマコマまんが/あとがき

    続きを読む
    提供開始日
    2017/09/22
    連載誌/レーベル
    集英社コバルト文庫
    • 影の王国 全 14 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      影の王国 全 14 巻

      6,930円(税込)
      69pt獲得

    レビュー

    • 2009/07/02Posted by ブクログ

      主人公の女の子はある夜、真っ赤な月を見る。
      その次の日から町のいたるところに変な蔦のようなものを見る。
      自分以外の人はそのことにまったく気が付いていないのを知り戸惑う。
      クラスで目立たない男の子が自分...

      続きを読む
    • 2009/11/19Posted by ブクログ

      確か小学生の頃に読もうと思って手に取ったけれど(姉が読んでいたから)、
      小学生の私の頭ではチンプンカンプンで、結局放置。
      それから数年・・・今になって読んだら、すごく面白かった!
      ちょっと暗い感じと、...

      続きを読む
    • 2006/06/22Posted by ブクログ

      私にとって、榎木洋子作品を好きになったきっかけと言える小説です。
      主役の二人が格好良く可愛く、大好きです。
      今でも私の中で大きな割合を占めていて、読み返すたびに、もうこの小説のことしか考えられない状態...

      続きを読む
    開く

    セーフモード