【最新刊】マロニエ王国の七人の騎士 4巻

「このマンガがすごい!2018オンナ編」1位!『金の国 水の国』の岩本ナオが描く、7人兄弟が主人公の中世騎士ファンタジー。2016年「月刊flowers」にて連載開始。
マロニエ王国の七人の騎士

岩本ナオ

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

五男・獣使いの章スタート! 鳥の姿になった娘・シロネンと供に「生き物の国」を訪れた獣使い。行方不明になったマロニエ王国の外交官を捜索するが、その行く手を遮るのは――!? 「町でうわさの天狗の子」「金の国 水の国」の岩本ナオが贈る中世騎士ものがたり、新展開!

続きを読む
ページ数
195ページ
提供開始日
2020/02/21
連載誌/レーベル
flowers
出版社
小学館
ジャンル
少女マンガ
  • マロニエ王国の七人の騎士 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    マロニエ王国の七人の騎士 全 4 巻

    1,848円(税込)
    18pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • ネタバレ
    2017/08/28Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2018/06/20Posted by ブクログ

    2巻はまるまる7人兄弟の長男“眠くない”の夜の長い国での話。1巻よりもファンタジー色がだいぶ濃くなった。
    岩本ナオさんの絵が凄く好きなのですが、今回の表紙の絵は特に好きです!!続きが気になって仕方がな...

    続きを読む
  • 2018/06/10Posted by ブクログ

    1巻を発売日に買って、何度も読みながら、待ちに待った10ヶ月。2巻は予想外というか、想定外の展開でした!ファンタジー色が強くなって、後半急に・・・!!

    ああー、続きが気になる。
    そして、お姫様と寒が...

    続きを読む
開く

セーフモード