【最新刊】月世界紳士録

月世界紳士録

三木笙子/田倉トヲル

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    宇宙技術振興推進株式会社――通称STeP。待宵澄雄の異動先は「竹取班」と呼ばれ、月にまつわる民話や伝承などを扱う部署だ。同僚は桂靖久という青年ひとり。その日、竹取班を訪れた宗像という男は、ある蒐集家から寄贈された保管中の古い洋燈(ランプ)『朧月夜』を譲ってくれと言った。『朧月夜』には、ウソをつくと火が消える、という謂われがあり? 月に憑かれた者たちの幻想譚。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/08/18
    連載誌/レーベル
    集英社オレンジ文庫

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      月にまつわる物語なんて、自分のためにあるようなものではないかと歓喜して購入しました。

      「月」に関係するお話というだけあって、登場人物もなにかしら「月」を連想する名前だったり。
      どんなに科学技術が発達...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      面白かった。続きほしいくらいには好きだわ。
      いい感じに二人がでこぼこで、それでいて噛み合ってくるのが楽しいよ。

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      月にまつわる民話伝承、何でも取り扱う部署に
      配属されてしまった主人公。

      そこで起こった、月に関する謎4つ分、の話。
      元々配属されていた月狂いの人が探偵で
      新人たる主人公は情報収集?
      最初の話はこって...

      続きを読む
    開く

    セーフモード