【最新刊】本所おけら長屋(十六)

本所おけら長屋

畠山健二(著)

620円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「こうやって貧乏人同士で暮らしてると、見栄も外聞も要らねえ。本音で暮らしていけるんでさあ。あるのは貧乏人の面目だけでね。だから助け合って生きていくしかねえんですよ」大人気の笑って泣ける時代小説シリーズ! 人情とお節介で名高い「おけら長屋」には、いつも騒動が舞い込んでくる。万造と松吉は記憶をなくした老人を“貧乏神”に仕立て上げ、金儲けを目論むが・・・・・・「せいひん」。奉行所が追う凶悪な“髪切り魔”が十年ぶりに現れた。次々と女が襲われるなか、聖庵堂のお満にも魔の手が。お満の危機に万造は・・・・・・「くらやみ」など、爆笑&感動必至の四篇を収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2021/03/24
    連載誌/レーベル
    PHP文芸文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    歴史・時代
    • 本所おけら長屋 全 15 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      本所おけら長屋 全 15 巻

      9,180円(税込)
      91pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(177件)
    • 二巻
      2020/03/08

      また、あのあったかい居心地の良さに惹かれて本所おけら長屋をのぞいてみた

      だんだん住人の人となりが分かってきた
      仕事も生い立ちもバラバラ個性豊かな面々だが、共通しているのは、みんなとても世話好きで、困...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 十巻
      2020/08/07

      なんだろう? 本所おけら長屋も十巻になったが、全然飽きることがない
      飽きるどころか、毎回、爆笑があり、感動があり、涙がある

      今回は、今までで、一番感動したかもしれない

      長屋の住人の一人、八百金こと...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 五巻
      2020/03/14

      「金はないけど、役者は揃ってるよ。お節介はあたしたち、お里にお咲に、お染。妙案が浮かぶのは万松の二人。腕が立つのは鉄斎の旦那。歯止めになるのは大家さんってね」
      本所おけら長屋を訪れるのも今回が5回目。...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード