【最新刊】犯罪「事前」捜査 知られざる米国警察当局の技術

犯罪「事前」捜査 知られざる米国警察当局の技術

1冊

著者:一田和樹 著者:江添佳代子

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    これまでも「事前捜査」はおこなわれてきた。だが、テロが規模も数も増加し、サイバー化かつ国際化する現在、これまでと同じ対応では難しい。今、米国FBIやNSAが見せる捜査手法はまもなく日本でも展開される。はじめに第一章 ボルチモアの暴動で明らかになった最新捜査技法第二章 携帯電話の基地局になりすます「モバイル監視」の捜査とは第三章 最強の盗聴組織とやられっぱなしのSNS第四章 ダークウェブの児童虐待サイトに捜査のメスを入れることは可能か?第五章 犯罪やテロを防ぐ事前捜査社会あとがき

    続きを読む
    提供開始日
    2017/08/10
    連載誌/レーベル
    角川新書
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2017/09/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/08/18Posted by ブクログ

      本書ではタイトルの通り、 犯罪が起こる「前」にどんな「捜査」が行われているのかを著した本。

      今や誰もがと言っていいほど携帯電話等を持ち、 メール以外にSNSなどが連絡手段として使われている。
      ...

      続きを読む

    セーフモード