【完結済み】真昼の月 (1) 【完全版】

真昼の月 【完全版】

完結

いおかいつき/亀井高秀

902円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

同僚の裏切りが原因でマル暴の刑事を辞めた神崎秀一は、祖父の死を機に、大阪へ生活の場を移す。祖父から相続した雑居ビルに住もうと赴いた一室で、秀一は桐山組の若頭・辰巳剛士と出会う。強烈な存在感を放つ辰巳に、臆することなく接する秀一。数日後、辰巳は秀一のためにと部屋を勝手に改装、その見返りとして体を求めてくる。秀一は手錠をかけられ、強引に抱かれ……!? 描き下ろしイラストを収録した完全版!!

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2017/08/01
連載誌/レーベル
幻冬舎ルチル文庫
  • 真昼の月 【完全版】 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    真昼の月 【完全版】 全 3 巻

    2,706円(税込)
    27pt獲得

レビュー

  • 2020/03/23匿名
    何度読んでもいいです

    やっぱりこのお話大好きです。
    いおかさんの作品の中でも特に好きな作品で完全版楽しみにしていました。
    最後の書き下ろしも良かったです。イラストレーターさんは変わりましたが秀一が色っぽくてこちらも楽しめま...

    続きを読む
  • 2017/08/12Posted by ブクログ

    何度も読み返した「真昼の月」。
    文庫化にあたって挿絵が海老原さんから亀井さんへ。
    やわらかいイメージの秀一さんも悪くない。

    が、辰巳の酷薄さは海老原さん画のあの唇のイメージ。

    まぁ、どちらにしても...

    続きを読む

セーフモード