【最新刊】発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ

発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ

自閉症療育アドバイザー:shizu 監修:平岩幹男

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    親からの適切な「言葉かけ」で、発達障害の子どもは大きく伸びる! 家庭で楽しみながら行える、ABA(応用行動分析)を利用した「言葉かけ」の方法を具体的にわかりやすく紹介。《毎日の生活のなかで、すぐできる!》・手を洗うときの言葉かけ・散歩のときの言葉かけ・いっしょに料理をするときの言葉かけ・食事をしながらの言葉かけ・遊びながらの言葉かけ など ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    続きを読む
    ページ数
    169ページ
    提供開始日
    2017/08/04
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      発達障害じゃなくても幼児の育児に困る事のある全ての親にオススメ。もっと余裕を持って子どもと仲良く過ごして、お互い生活しやすくなる本だと思う。図書館で借りたけど、購入決定。注意は肯定文で、とかいろいろ知...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      行動療法をわかりやすく、課題テーマを見開きでイラストとマンガなどで示して素晴らしい内容。
      発達障害のお子さんの対応をどうしたらいいか、困っているお母さまは必見。一般のお子さんにも役立つ内容と思います。...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      日常生活でもとりいれやすい具体的な例やイラスト、マンガも多く、実践しやすい内容。エージェント任せにしていた事も多いので、料理など、家庭ならではのことも取り入れてみたいと感じた。子供に少しでもたくさん笑...

      続きを読む
    開く

    セーフモード