【最新刊】ミニマリスト、親の家を片づける

ミニマリスト、親の家を片づける

1冊

著者:やまぐちせいこ

1,430円(税込)
1%獲得

14pt(1%)内訳を見る

    義理の両親と同居することが決まったやまさん。そこから始まった壮絶な「捨てて、捨てて、捨てて……」の引っ越しと、二世帯生活。実体験にもとづく、新しい「親の家の片づけ」マニュアル。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/07/28
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    2.7
    4
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/09/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/06/01Posted by ブクログ

      著者に訪れた義親との同居の理由が気になる。

      それまで同居していた親族が出ていくことになり、急遽空いた二世帯住宅に引っ越すことになった。
      同居していた親族は家具、雑貨、生活用品を大量に残して、その処理...

      続きを読む
    • 2018/09/07Posted by ブクログ

      次の4点、心したいと思いましたw。①明日死んでも大丈夫かなという視点で部屋を眺める ②あらゆるモノを「見える化」する ③押入れは4割「余白」を残す ④1日の中に「片づける時間」を確保する。(親の家では...

      続きを読む
    開く

    セーフモード