【最新刊】恐怖箱 醜怪【分冊版】『無形様』

恐怖箱 醜怪【分冊版】『無形様』
1冊

著:神沼三平太

108円(税込)
ポイント 1pt

通常ポイント:1pt

粘りつく恐怖。死を呼ぶ忌話。手加減なしの容赦なき実話怪談! 人は誰しも醜い闇の一面を有している。妬み、嫉み、怨み、怒り…これら負の感情が煮詰まり死に際の心を占めると、魂は成仏できずに怨霊悪霊となり、呪い祟りといった怪事を引き起こす。これすなわち怪談の誕生である。そして、その怪談を嬉々として聞きたがる、読みたがるのもまた人間の性であり、闇ではあるまいか。怪の惨事が酷ければ酷いほど、我々の心は強く惹かれてしまう。本書は著者がとくに「死臭の濃い」と思われる話ばかりを30話集めた怪奇実話集である。好奇心が命取りとならぬよう心して楽しまれたし。※本コンテンツは単行本「恐怖箱 醜怪」に収録の『無形様』と同一です。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード