【最新刊】終電の神様 台風の夜に

終電の神様

阿川大樹

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    風雨が強まる公園で「あの人」を待つ彼女、その日結婚式を挙げる予定のカップル、当直明けの外科医、ターミナル駅で乗客を誘導する駅員。「嵐」という神様のいたずらが、それぞれの運命を変えてゆく――大型台風接近のため、鉄道各線の終電が繰り上がった一夜の物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/08/05
    連載誌/レーベル
    実業之日本社文庫
    出版社
    実業之日本社
    ジャンル
    文芸
    • 終電の神様 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      終電の神様 全 3 巻

      1,962円(税込)
      19pt獲得

    レビュー

    • 2019/05/11Posted by ブクログ

      阿川大樹さんの出世作、電車を利用するさまざまな人々のささやかな人生の物語を集めた笑いあり涙ありの1冊目です。私も毎日通勤電車を利用させて頂いておりますので人身事故・車両故障・踏切異常、等々による時折ダ...

      続きを読む
    • 2018/12/21Posted by ブクログ

      話題になっているだけアッて、ものすごくいい出来。
      終電というと、みんな仕事上がりに飲みに行って、電車を逃したと思うかもしれないが、これはかなりひねりが効いていて、終電でラブホの深夜帯の掃除に出勤する元...

      続きを読む
    • 2020/04/05Posted by ブクログ

      電車を利用する、またそれに関わる人の十人十色なドラマを描いた7つの短編は読後の余韻に浸れるほっこり感が深いものばかりでした。そのうちの一篇、競輪選手との恋愛話は自ら招いた不幸に酔うさまがいかにも女性特...

      続きを読む
    開く

    セーフモード