【最新刊】北極男

北極男

1冊

荻田泰永

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    大学を中退し、突然冒険を思い立って行った先が北極! それ以来12年間に12回も北極冒険を繰り返し、海外といえば北極しかしらない男が目指すのは、日本人初の「単独無補給徒歩」での北極点到達だった! 前人未到の秘境の謎に切り込むノンフィクションでも、危険でスリルに満ちた冒険譚でもない、ひたすら地味で等身大な行程に身を捧げた、未熟でフツーな日本人(本人談)による極北の旅の記録! (解説・角幡唯介)。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/07/28
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/12/20Posted by ブクログ

      たまたまテレビで観た冒険家に魅了され、それ以来13年間で12回北極を訪れている著者。ホッキョクグマや凍傷、氷が割れるなどの危険と隣り合わせになりながらもただひたすら北極点を目指す。著者のように何かひと...

      続きを読む
    • 2015/07/21Posted by ブクログ

      先輩達が築いた信頼や友情のおかげで、今ここにいることができる。

      上の世代の方にしてもらったことを下の世代に繋げていく義務がある。

      感慨深い言葉でした。

    • 2014/02/06Posted by ブクログ

      荻田君のリアルな話。カクハタ君との話なんかはかぶってたり、本人から聞いた話もいっぱいだけど、河野さんの話とかは初めて知ったからなんかグッときた

    開く

    セーフモード