【最新刊】ガス自由化

ガス自由化

1冊

週刊エコノミスト編集部

220円(税込)
1%獲得

2pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2017年4月から都市ガスの小売事業が自由化される。エネルギー業界は弱肉強食の時代に突入する。 本書は週刊エコノミスト2017年3月7日号で掲載された特集「ガス自由化」の記事を電子書籍にしたものです。目 次:はじめに・ガス自由化 電力が仕掛ける戦国時代 東電はニチガスを先兵に 関西は既に値下げ合戦/インタビュー 広瀬道明・東京ガス社長 「電力とガスの区別なくなる総力戦」/和田真治・日本瓦斯社長 「東電と一緒に100万件獲得目指す」・Q&A ガス自由化の基礎知識・電力会社の戦略 主戦場はむしろ大口顧客 潜在需要を掘り起こす・ドイツに学ぶ 都市部は大手の消耗戦 地域密着型が強み発揮・不十分な競争 強制放出や一括契約 迫られる「電力並み」改革・LPガス業界にも影響 高く不透明な料金体系 消費者も厳しい視線【執筆者】池田正史、南野彰、武田吾郎、瀧口信一郎、橘川武郎、葉山秋夫、エコノミスト編集部【インタビュー】広瀬道明和田真治

    続きを読む
    提供開始日
    2017/07/26
    連載誌/レーベル
    週刊エコノミストebooks

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード