【最新刊】夜叉萬同心 本所の女

夜叉萬同心

辻堂 魁

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    夜叉萬と綽名される北町奉行所の隠密廻り方同心・萬七蔵。その御用聞を務める元女掏摸のお甲は、幼い頃に自分を捨てた母・お泉と再会。お泉から、岡場所より消えた武家の内儀を捜してほしいと依頼される。一方、七蔵は本両替商の手代・惣三郎が行方不明となった事件を追うが、二人はやがて、暗い欲望を持つある男の元へ辿り着く――。名手による傑作シリーズ!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/06/28
    連載誌/レーベル
    光文社文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸
    • 夜叉萬同心 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      夜叉萬同心 全 6 巻

      3,960円(税込)
      39pt獲得

    レビュー

    3.7
    9
    5
    3
    4
    1
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/14Posted by ブクログ

      容(「BOOK」データベースより)
      浅草・花川戸で貸元の谷次郎が殺され、前後して唇に艶紅の塗られた若い女の死体が見つかった―。夜叉萬と綽名される北町奉行所の隠密廻り方同心・萬七蔵は、内与力・久米信孝の...

      続きを読む
    • 2019/06/26Posted by ブクログ

      内容(「BOOK」データベースより)
      中越・永生藩の山村から、奇妙な男が江戸に送り込まれた。無垢な心を持ち、鷹のように一瞬に獲物に止めを刺す、森で育った忍びの者、西上幻影。北町奉行所の隠密廻り方同心・...

      続きを読む
    • 2019/08/20Posted by ブクログ

      内容(「BOOK」データベースより)
      夜叉萬と綽名される北町奉行所の隠密廻り方同心・萬七蔵。その御用聞を務める元女掏摸のお甲は、幼い頃に自分を捨てた母・お泉と再会。お泉から、岡場所より消えた武家の内儀...

      続きを読む
    開く

    セーフモード