【最新刊】アメリカ人はどうしてああなのか

アメリカ人はどうしてああなのか

テリー・イーグルトン/大橋洋一/吉岡範武

935円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あまりにブラック、そして痛快。抱腹絶倒、滑稽話の波状攻撃。イギリス屈指の毒舌批評家が、アメリカ人とアメリカという国、ひいては現代世界全体を鋭くえぐる。新しい序文も収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/07/28
    連載誌/レーベル
    河出文庫

    レビュー

    レビューコメント
    • アメリカ人はどう...

      カバー絵といい邦題といい、トランプ騒動の今というタイミングでの再刊。そういったブラックユーモアに満ちた軽い読み物かと思っていたがそうでもなかった。トランプもアメリカ人の典型として触れられているが、軽い...

      続きを読む
    • アメリカ人はどう...

      イーグルトンのなかではたぶん一番読みやすくおもしろい。

    • アメリカ人はどう...

      【自分で一万円選書⑤】いわた書店で買ってきた5/12冊目。2013年に執筆されたものが『アメリカ的、イギリス的』と題して日本で刊行されたのが2014年の春。文庫化の際の改題がトランプ政権誕生を背景に部...

      続きを読む
    • アメリカ人はどう...

      この、「ああ」としか言えない…って感じ。でもこれ、2013年に書かれた本とのことで、預言者か。英国人らしい皮肉の利いた文章は正直読みやすくはないけど、アメリカについてイギリスが見ると、というのは今まで...

      続きを読む
    • アメリカ人はどう...

      ステレオタイプは紋切り型やクリシェといった言葉と同じく、一般に広まった偏った定型表現を意味するがゆえに避けるべきものである。著者はある特定の思い込みを真実と取り違えることの馬鹿馬鹿しさを踏まえた上で、...

      続きを読む

    セーフモード