【最新刊】若さま用心棒 葵鯉之介 東雲の別れ

若さま用心棒 葵鯉之介

6冊

飯野笙子

561円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    源義経の子孫を自称する美那渡藩主・小菅頼永の野望を、みごと打ち砕いた葵鯉之介。江戸に戻り、平穏な日々を過ごせるかにみえたが、そこに持ち上がったのは、嵐に遭い、房総に漂着したアメリカ国の難破船の問題であった。鎖国政策なれど、外国のすぐれた造船技術は見逃せない──幕府や薩摩藩の思惑が入り乱れるなか、アメリカ船員と心をかよわせた鯉之介に、ある願望と夢がわき起こった……。とはいえ、鯉之介の身分は、水戸藩主・徳川斉昭の弟にして現将軍・家斉の実子。みずからの夢と、奈々江との恋に悩みぬいた鯉之介は、ある策を胸に秘めて剛剣を振るう。大人気作、ついに完結!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/11/17
    連載誌/レーベル
    コスミック時代文庫

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード