【最新刊】おいしいってなんだろ?

おいしいってなんだろ?
1冊

著:伊藤まさこ

1,209円(税込)
ポイント 12pt

通常ポイント:12pt

世にあるいろんなおいしいをなるべくたくさん味わって死にたいもんだ。疑うほどのバターの塊、早弁、つまみ食い、スケート場のカップラーメン、母が作るミートボール・イン・ミートソース……食い意地の張った私は朝から晩までおいしいものを食べていたい、そう思っている。ああ、おいしい。毎日そう言って、気分よく生きていきたい。そこでハタと立ち止まりました。おいしいって、いったいなんなんだろ?時にだれかと語り合い、時にひとりで考える。そうして、いろんな「おいしい」が詰まった本が出来上がりました。おいしいものは、きれい。おいしいものは、美しい。

続きを読む
ページ数
325ページ
提供開始日
2017/07/25

レビュー

3.6
3
5
0
4
2
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/05/20Posted by ブクログ

    いつものお弁当エッセイと、吉本ばななさんの対談は楽しく読めた。ほかの対談は、わたしには興味を引かない業界の裏話とちょっとした自慢?的な要素が透けて見えて楽しくなかった。

  • ネタバレ
    2017/11/13Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2017/09/30Posted by ブクログ

    伊藤まさこ氏のスタイリストとしての側面が強い一冊、ほぼ文章です。デザイナーの方やカメラマンの方々との対談は料理本ってそうやって作られてるのか~と勉強になりました。ファミマのコーヒーと崎陽軒のお弁当が食...

    続きを読む

セーフモード