【最新刊】サザンオールスターズ 1978-1985(新潮新書)

サザンオールスターズ 1978-1985(新潮新書)

スージー鈴木

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あの曲のあのメロディの何が凄いのか? 《勝手にシンドバッド》《いとしのエリー》《C調言葉に御用心》など、1978~1985年の“初期”に発表した名曲を徹底分析。聴いたこともない言葉を、聴いたこともない音楽に乗せて歌った20代の若者たちは、いかにして国民的バンドとなったのか? 栄光と混乱の軌跡をたどり、その理由に迫る。ポップ・ミュージックに革命を起こしたサザンの魅力に切れ込む、胸さわぎの音楽評論!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/07/21
    連載誌/レーベル
    新潮新書

    レビュー

    4
    12
    5
    4
    4
    5
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/08/31Posted by ブクログ

      サザンオールスターズ読本。
      私も高校~大学時代がサザンの全盛期だったから当時の熱気が凄く判る。
      キワモノバンド扱いだったデビュー曲、同じ路線で来たセカンドシングル、そして困惑の極みに人々を陥れた名曲「...

      続きを読む
    • 2017/09/16Posted by ブクログ

      新書のあとがきを読んで涙が出るなんて、あるんやろうか。
      いやぁ、やられました。


      デビューから二枚組アルバム『KAMAKURA』を経て活動休止に至るまでの初期サザンを一年ごとに分けて追う。

      全曲批...

      続きを読む
    • 2017/07/24Posted by ブクログ

      これは買ってしまいます。大ファンとしては気になってしまうんだな~。目にしてしまった以上、素通りできない。内容もなかなかで、あまり知らなかった事実とかも書かれていて、結構楽しめました。というか、興味深く...

      続きを読む
    開く

    セーフモード