【最新刊】潤うからだ

潤うからだ

森田敦子

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    生理、排泄、sex、妊娠、出産……。女性のからだで一番活躍していて、一番大切な場所、膣まわり。あなたはその膣まわりをちゃんとケアしていますか?この質問に、胸を張って「はい!」と答えられる人は、そんなに多くないのではないでしょうか。あなたはきっと、顔や手足のケアはちゃんとしているでしょう。顔はクレンジングや洗顔料、からだはボディソープなど、それぞれ専用のケア用品で洗い、洗顔したら化粧水や乳液、からだにはボディクリームやオイルで保湿をしているはず。でも、顔やからだをどんなに丁寧にケアして潤わせても、からだの中心部にある膣まわりこそが、一番潤っていなければいけないということを知っていますか?膣まわりが清潔で、保湿され、潤っていることによって、良質な粘液を出し、免疫力を上げ、膣の萎縮を防ぎ、妊娠力を上げて、出産もスムーズにでき、更年期を穏やかに迎えられる。ひいては介護する側もされる側もやりやすくなる。つまりそれこそが、「潤うからだ」といえるのです。【著者情報】森田敦子(もりた・あつこ)日本での植物療法の第一人者。サンルイ・インターナッショナル代表。2003年に日本バイオベンチャー大賞近畿バイオインダストリー振興会議賞受賞。AMPP認定・植物療法専門校「ルボア フィトテラピースクール」を主宰するほか、植物療法と医療とのコラボレートや商品開発など、多岐にわたって活躍。主な著書に『自然ぐすり』(小社刊)など。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/07/25
    連載誌/レーベル
    美人開花シリーズ

    レビュー

    • 2020/01/26Posted by ブクログ

      あなたの膣まわりは潤っていますか?
      顔や体の洗浄、美容ケアと同様に、いえ、それ以上に膣まわりの洗浄、ケアをすることは重要です。
      膣まわりをケアすることはセックス、妊娠、出産だけでなく、体の健康や精神バ...

      続きを読む
    • 2020/01/28Posted by ブクログ

      紗栄子さんがインスタで紹介していて知り、出産をしたことで興味が湧き読了。
      フランスでは〜の内容が多かったが、確かに日本では取り上げられづらいが大切なことが書かれていて私には勉強になり面白かった。
      自分...

      続きを読む
    • 2020/06/10Posted by ブクログ

      あまりケアについて詳しく知らなかったので、勉強になりました。
      こういう話はせめて母娘や女性同士でちゃんと話ができるようにならないとだめなんじゃないか?と思いました。

    開く
    [{"item_id":"A001767180","price":"1100"}]

    セーフモード