【最新刊】13歳からの算数・数学が得意になるコツ

13歳からの算数・数学が得意になるコツ

1冊

著:小野田博一

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    東大卒の著者が「算数が苦手」から「大得意」に変わる70の方法を教えます。本書は、(1)数学好きになるための方法と、(2)好きになった人がムダをせずに高速で数学が得意になるためにどうすればいいかがわかる一冊です。 (本書の主な内容)〈考え方を改めよう〉好きなやり方(流儀)で行なおう/授業に楽しさを期待しないように/「少しずつゆっくり着実に」は間違い/数学で暗記はナンセンス/「どの公式を使えばいいんだろう?」と考える習慣を捨てよう/〈数学以前にするべきこと〉空想をしよう/「神経衰弱」をしよう/ジグソーパズルで遊ぼう/数学パズルを解こう/数学者の伝記を読もう/〈数学の勉強の効果的な方法〉問題集の使用は1回のみ/問題集は自分のレベルに合ったものを/「この問題は解けそうだな」と感じる問題だけ、解こうとすること/答えの解説は、チェック係になった気持ちで読もう……

    続きを読む
    ページ数
    100ページ
    提供開始日
    2017/07/21
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/02/07Posted by ブクログ

      数学が好きになるための心得。

      基本的には数学が楽しくなるためにはどのようにするか、要は遊びに夢中になるように数学に夢中になればよいということ。

      自分が興味が湧く範囲を見つけて(たとえば数学パズルを...

      続きを読む
    • 2019/02/05Posted by ブクログ

      一言で言えば,数学を好きになればどんどん数学が上達するという詩集のような,あるいは箴言集のような本。「現実世界への強い関心は邪魔になる」「忍耐力はいらない」「『数学の考え方を知りたい』と願わないこと」...

      続きを読む

    セーフモード