海に沈んだ大陸の謎 最新科学が解き明かす激動の地球史

佐野貴司

1,058円(税込)
ポイント 10pt

通常ポイント:10pt

地球の大陸がいつから存在し、どのように成長してきたかは、現代の地球科学者もよくわかっていない。ただ少なくとも、現在の大陸分布は一時的なものにすぎず、かつて大陸が合体と分裂をくり返してきたことはまちがいない。最新研究により、岩石を構成する小さな鉱物中の微量元素から大陸成長史が見えてきた。そして、かつて少年少女を魅了した“失われた大陸(ムー、アトランティス)の伝説”が蘇る。第七の大陸は実在する!

続きを読む

レビュー

4.2
5
5
2
4
2
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/04/22Posted by ブクログ

    地球科学に興味を持ったので読んでみた。
    岩石や分析の部分はあまり理解できなかったが結論が分かりやすく書かれていたので内容はわかった。
    全体を通して面白い内容で分かりやすく解説があり良かったです。

  • 2019/01/05Posted by ブクログ

    地質学も気になるので手にとってみた。
    途中、岩石の話と、科学記号は
    やっぱり頭に入ってこなかった(泣)
    これが入ってこんようだと、
    この分野には進めないなぁ(泣)

  • 2018/02/27Posted by ブクログ

    ムー大陸伝説から入って、この伝説の地質学的検証をする形で、地殻やらプレートテクトニクスやらを解説。

    最近の研究成果を織り交ぜてくれてるし、少し難解なところもあったけど、わかりやすく説明してくれてます...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード