【最新刊】生れて来た以上は、生きねばならぬ―漱石珠玉の言葉―(新潮文庫)

生れて来た以上は、生きねばならぬ―漱石珠玉の言葉―(新潮文庫)

1冊

夏目漱石/石原千秋/編

825円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

    智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。兎角に人の世は住みにくい――。世間と自身の生き方との大きな隔たりに苦しんだ漱石。彼の残した言葉には、類稀な経験に育まれた深い叡智が込められている。漱石研究の第一人者・石原千秋が25作品から413の言葉を厳選、章末解説でそれらを鮮やかに読み解く。困難な時代を懸命に生き抜く私達迷える子(ストレイシープ)に寄り添う決定版名言集。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/07/28
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード