【最新刊】最新医学図解 詳しくわかる狭心症・心筋梗塞の治療と安心生活

「最新医学図解」シリーズ

3冊

上妻謙

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    狭心症や心筋梗塞に代表される心疾患は、日本人の死亡原因として、がんに続く第二位を占めています。前ぶれもなく、ある日突然、心筋梗塞を発症して死に至ることもあります。最大の原因である動脈硬化は、高血圧や糖尿病といった、生活習慣病や加齢によって進行します。50代以降になれば、心臓発作は誰にとっても他人事ではありません。本書は、日々進歩している狭心症・心筋梗塞の薬物療法、カテーテル治療、冠動脈バイパス手術等についての最新情報に加え、近年は再発を防ぐために重視されている「心臓リハビリテーション」について詳しく解説しています。【内容】★第1章★狭心症・心筋梗塞ってどんな病気?・心臓は体のすみずみまで血液を届けるポンプ・狭心症・心筋梗塞は冠動脈の血流が不足する病気・狭心症タイプ1ー労作性狭心症 動脈硬化によって冠動脈が狭くなる・狭心症タイプ2ー冠れん縮性狭心症 冠動脈がけいれんして狭くなる・狭心症タイプ3ー微小血管狭心症 毛細血管がけいれんを起こして血流が不足する・心筋梗塞 冠動脈が血栓で塞がり、血流が途絶える★第2章★狭心症・心筋梗塞の発作を防ぐ治療・狭窄部の状態によって治療法が選択される・薬物療法 症状を抑え、再発を防ぎ、心臓と血管を守る・薬物療法 動脈硬化を防ぐ薬で進行を食い止める・カテーテル治療 狭くなった血管を広げ、血流を改善する・心臓リハビリテーションで再発を予防する・発作が起きたときの対処法★第3章★生活習慣病を改善して再発を防ぐ・生活習慣病の改善は、心臓を守る近道・“健康的にやせる”ための食べ方・“健康的にやせる”ための運動・生活習慣病を防ぐ外食テクニック・血管の大敵! たばこは完全にやめる・お酒との上手な付き合い方★第4章★突然死を防ぐ生活術・“うっかりのみ忘れ”を防いで命を守る服薬管理術・必要以上に怖がって、日常生活の動作を制限しない・水分補給で血液をサラサラに保つ・トイレの「いきみ」や「我慢」は禁物・歯周病を防いで炎症を抑える・質のよい睡眠を6時間以上とる〈先生、教えて!〉・緊張すると心臓がドキドキするのはどうして?・狭心症のような症状で受診しても、診断がつきません…。・糖質制限って体にいいの?・卵は1日1個までって本当?・電子たばこは無害?

    続きを読む
    ページ数
    162ページ
    提供開始日
    2018/09/21
    出版社
    主婦と生活社
    ジャンル
    医学
    • 「最新医学図解」シリーズ 全 3 巻

      未購入巻をまとめて購入

      「最新医学図解」シリーズ 全 3 巻

      3,960円(税込)
      39pt獲得

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード