【最新刊】眠れなくなるほど面白い<図解>物理の話

眠れなくなるほど面白い<図解>物理の話
1冊

著:長澤光晴

660円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。水洗トイレ・冷蔵庫からジェトコースター、スケート、虹、オーロラ、飛行機、人工衛星・GPSまで身の回りにある物や現象のしくみが面白いほどよくわかる!文系の人でも理解できるよう、とにかくわかりやすく、またとにかく図を使ってうまく説明しました! 本書で扱ったテーマは、身の回りにそれとなくある物や現象です。それらの仕組みを知らなくても生きてはいけますが、知っていればなかなか楽しく暮らしていける、そんなものばかりです。物理の醍醐味は、いろいろな現象を少数の法則や定理そして少しの仮定で取り扱うことができるところにあると思います。

続きを読む
ページ数
132ページ
提供開始日
2017/07/21

レビュー

4.3
3
5
1
4
2
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/11/25Posted by ブクログ

    生活の中で仕組みは知らないけれど、使いこなしているものはいっぱいある。
    例えばトイレ。トイレの水の流れる仕組みを解説してくれている。サイフォン式の排水機構を説明。空気の圧力の差による起こる現象を利用し...

    続きを読む
  • 2017/11/19Posted by ブクログ

    分かりやすく、図解はあるが、そこまで深くは説明されていない。なので、調べるきっかけとして使うのはいいと思う。
    具体例:
    虹のできかたは、この本だけでは説明に納得がいかなかったので自分で深くまで調べ、理...

    続きを読む
  • 2017/06/15Posted by ブクログ

    この世界は物理で囲まれている。物理で説明でき、理解できると、普段の生活が違って見えてくる。読むというよりバイブル系か。

セーフモード