【最新刊】もっと、やめてみた。 「こうあるべき」に囚われなくなる 暮らし方・考え方

もっと、やめてみた。 「こうあるべき」に囚われなくなる 暮らし方・考え方

1冊

著:わたなべぽん

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    やめてみたら、新しく始められることが増えました。シリーズ累計13万部のベストセラーの第二弾!日々の生活の中で、深く考えずに使ってきた道具や、「もしかしたら自分には合っていないのかも」と思い続けていたこと、そして自分に対する思い込み。それらの物事をやめてみたら、どうなるんだろう?そんな気持ちで続けてきたやめてみる生活。自分が変わり、人生が愛おしくなっていく生まれ直しの物語です。<今回やめてみたもの>・ビニール傘 ・プチプラアクセ ・ボディーソープ ・深夜の居酒屋 ・観葉植物 ・定番の髪型・自分を人見知りだと思うこと ・イベントブルーに陥ること ・センスのない自分を恥じること  などなど

    続きを読む
    ページ数
    124ページ
    提供開始日
    2017/07/19
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    女性マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.5
    23
    5
    2
    4
    11
    3
    9
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/12/12Posted by ブクログ

      ビニール傘の話はすごく共感!うちも今あるお気に入りのものを大切にしよう。やめるべきところとやめなくていいところ。自分に自信を持って決めていくぞ✊

    • 2019/11/28Posted by ブクログ

      絵がゆるく、ふわっとしているのでさらさら読めて自分が試してみようかなと思うのをチョイス出来ます。作者さんののんびりな生活が羨ましいです。

    • 2019/09/02Posted by ブクログ

      2019/8/30


      物だけではなく、習慣・考え方
      客観的に見て見るのも大切かも
      小さい頃の生活やしつけも、その後の生き方の要因となることもあるし
      生きるのは自分だけど、生きるサポートであることに殺...

      続きを読む
    開く

    セーフモード