【最新刊】道‐MEN 北海道を喰いに来た乙女

道‐MEN

1冊

著者:アサウラ イラスト:柴乃櫂人

611円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    『お前たちに、北海道はまだ早い』 20XX年、北海道は独立国家となり日本との断交政策を実施。 そんなある時、日本の工作員と思しき少女・早乙女(さおとめ)めろんが捕縛される。北海道特殊機密部隊『道MEN(ドウメン)』が対応に当たることになったのだが、彼女は自分の目的は破壊工作でも情報操作でもなく、ただ北の美食を堪能(たんのう)するために来たと言い張るのだった。 道MENを率いる斉藤幸之助(さいとうこうのすけ)はなし崩し的に彼女の喰い倒れの旅をエスコートすることになるのだが、その最中、道内に潜伏していた千葉県の工作員から謎の襲撃を受ける。そして無数の思惑が絡み合い、最強と謳(うた)われる群馬県の工作員までもが活動を開始する…。 北海道メシ喰いまくりながらのアクション超大作、堂々始動!!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/07/25
    出版社
    集英社
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード