【最新刊】茉莉花官吏伝 六 水は方円の器を満たす

茉莉花官吏伝
6冊

著者:石田リンネ イラスト:Izumi

691円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

珀陽の手回しにより湖州の州牧補佐に赴任した茉莉花は、白楼国と隣接するシル・キタン国からの侵攻の可能性に気づく。いつの間にか仲間として距離が縮まっていた御史台の翔景と、実は皇子だった大虎とともに、侵攻を阻止するべく動き出す!「珀陽さま、わたし、ようやくここまできました」――だが禁色獲得を目指しひた走る茉莉花に、まさかの事態が!?

続きを読む

レビュー

3.6
3
5
0
4
2
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/03/24Posted by ブクログ

    頭いいなあ~
    たのしい
    思考法は人によって違うけど、それを学ぶこと自体が勉強になるね
    思考をコントロールしてるのが面白い
    二人ともかなり力業だけど!
    面白い結論に至っている
    次巻が楽しみ
    帰納演繹場合...

    続きを読む
  • 2018/09/08Posted by ブクログ

    無血開城という4文字が思い浮かんだけど、この場合は肯定側の勝利なので、城は違うか。あとね、飛べない豚はではないけど、飛べない鳥か、なんて思っちゃったわ(笑)飛べるやん!ちゃんと飛べるやん!キウイやペン...

    続きを読む
  • 2018/09/01Posted by ブクログ

    暁月はまた変化せず!朱雀に変化してもいいのよーふわふわもふもふ見てみたい。さて、タンタンかな?海成はタンタン枠なのかな?(彩雲国)ってキャラが出てきましたね。赤奏国でのお手伝い(それもかなり高度で難解...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード