【最新刊】「レアメタル」の太平洋戦争

「レアメタル」の太平洋戦争

1冊

藤井非三四

1,386円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

    仮に当時の日本に資源が潤沢にあったとしても、やはり太平洋戦争には負けているだろう。それは「いかに金属を戦力化するか」、つまり「金属で優れた兵器を効率的にたくさん作る」という根本的な戦争の手段において、日本は太刀打ちできなかったからである。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/07/15
    出版社
    学研
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード