【最新刊】時をかける社畜

時をかける社畜
1冊

著者:灰音憲二 イラスト:はしゃ

669円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

会社員の恵太は、曜日の区別もつかないくらい忙しい毎日を送るうち、本当に時間がループしていることに気づく。ということは永遠に仕事が終わらない!? ――読んだ後、きっと胸が熱くなる。“今日”を働く人々の物語

続きを読む

レビュー

4
3
5
1
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/01/31Posted by ブクログ

    月曜日から金曜日までを繰り返し、土日がこないという社畜社員のタイムループを抜け出すまでの話。
    何かを得るためには何かを失わなければならないわけだが、最終的にはきっちり全部欲張ってハッピーエンドへと向か...

    続きを読む
  • 2018/04/26Posted by ブクログ

    金曜の夜にタイムカードを押すと、まさかの月曜が始まるという、激務の会社員にとっては恐ろしい出来事が。。苦笑
    過去の月曜に戻って取り戻したい日々に悪戦苦闘する主人公。
    親友も恋人もいる未来に向かって何度...

    続きを読む
  • 2017/07/30Posted by ブクログ

    ツイッターで見かけた本で、タイトルだけでポチってみた。時をかける少女インスパイアなのは、読みはじめてすぐ分かりました。社畜ってあたり、くだらない小説なのかなと思っていたけど、なかなか厚い友情物語で面白...

    続きを読む

セーフモード