失敗の法則 日本人はなぜ同じ間違いを繰り返すのか

著者:池田信夫

1,512円(税込)
ポイント 15pt

通常ポイント:15pt

東芝事件、豊洲移転問題、原発再稼動をめぐる混乱まで……その背後に存在したのは、日本人が間違うときに必ず通る「8つの失敗の法則」だった。山本七平からゲーム理論までを引用しながら展開される究極の日本人論。

続きを読む

レビュー

4
4
5
1
4
2
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/04/25Posted by ブクログ

    「日本軍は何度も同じパターンで攻めてきて玉砕する」と太平洋戦争でもあざ笑われていた、実効より組織内論理の優先。’90年代から伸びないGDP、数十倍になった中国、数倍になった韓国「一人当たりの労働生産性...

    続きを読む
  • 2018/01/27Posted by ブクログ

     著者が、「はじめに」に書かれたことが、本書の目的や意図が明確にされています。
     それは、日本人の失敗を論じた『失敗の本質』があり、個々の分析は的確だが抽象化が不十分で、原因まで分からない。本書は日本...

    続きを読む
  • 2017/10/22Posted by ブクログ

    「失敗の本質」が流行っているので、失敗の本質と過去からの池田氏の持論を組み合わせて売れる本にしようという編集者の意図がミエミエの著書。従って内容的には過去の池田氏の本や主張同様、非常に含蓄があって本質...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード