【最新刊】荒ぶる季節の乙女どもよ。 分冊版 4巻

荒ぶる季節の乙女どもよ。 分冊版

4冊

原作:岡田麿里 著:絵本奈央

110円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

あなたの"はじめて"を、わたしにください――。和紗たちは文芸部に所属する女子5人。部が「死ぬ前にしたいこと」という話題で沸いたある日、部員の一人が投じた「セックス」の一言……。その瞬間から、彼女たちは"性"に振り回され始める。【第4回を収録】

続きを読む
ページ数
45ページ
提供開始日
2017/07/31
連載誌/レーベル
別冊少年マガジン
出版社
講談社
ジャンル
少年マンガ
  • 荒ぶる季節の乙女どもよ。 分冊版 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    荒ぶる季節の乙女どもよ。 分冊版 全 4 巻

    440円(税込)
    4pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.5
7
5
1
4
2
3
4
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/05/31Posted by ブクログ

    うあー、これは結構問題作だと思います、いい意味で。
    文学の中に登場する「性」は、そのことば表現の豊かさもあいまって、
    ヘタをするとビジュアル以上に刺激的だし、それに触れるのが
    多感な年頃の、しかも文芸...

    続きを読む
  • 2018/10/14Posted by ブクログ

    文芸部の女の子たちがそれぞれ性に向き合うお話。ベタも押さえつつ、下品になりすぎない展開力とバランス感覚が良く、読んでいてスッと入ってくる。非常におすすめ。

  • ネタバレ
    2018/05/05Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く

セーフモード