【最新刊】山東省003青島市街 ~「ドイツ発」ビールと赤屋根と

山東省003青島市街 ~「ドイツ発」ビールと赤屋根と
1冊

著・編集:「アジア城市(まち)案内」制作委員会

810円(税込)
ポイント 8pt

通常ポイント:8pt

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

まちごとチャイナ『山東省003青島市街~「ドイツ発」ビールと赤屋根と』。 赤いとんがり屋根、青い海、街をおおう緑。1898年からドイツの植民都市として建設された青島では、中国にありながらヨーロッパ(ドイツ)を感じられる美しい街並みが見られます。ドイツ風建築が残る「広西路」、青島黎明期からの民居里院が続く「大鮑島」、蒋介石と宋美齢らが過ごした別荘地の「八大関」、世界的ブランドの「青島ビール博物館」など、青島市街部を豊富な地図とともに紹介します。かんたんな図版、地図計22点収録。 【おまけ】まちごとチャイナ『山東省003青島』とスマホアプリ上で連動して使えるPDF(日本語)の「青島地下鉄路線図」、ホテル&レストラン情報旅行ガイド「青島旧市街STAY」の無料ダウンロードリンクつき。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード