【最新刊】フラット化する世界 経済の大転換と人間の未来〔普及版〕(下)

フラット化する世界 経済の大転換と人間の未来〔普及版〕

3冊

著:トーマス・フリードマン 訳:伏見威蕃

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

    「世界のフラット化」によって仕事を奪われないために、先進国の人々は何をすべきなのか?子供たちの世代がインドや中国との競争に勝ち抜くには、どんな教育や社会システムを作る必要があるのか?誰もが簡単に知り合い、SNSやブログ、YouTubeで瞬時に有名人になる世の中で、私たちはどう生きていけばいいのか?本書後半では、フラット化という重大な試練を乗り越えるための具体的な方法を論じる。そして、フラット化がもつ真の可能性が明らかになる―知識やアイデアが瞬時にして共有化され、あらゆる場所でイノベーションが起こり、サプライチェーンが国家間の戦争を封じ込め、企業だけでなく個人がグローバルに競争するようになれば、世界経済は繁栄の新しい段階を迎えることになるだろう。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/07/07

    レビュー

    3.9
    52
    5
    15
    4
    19
    3
    18
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/05Posted by ブクログ

      出た直後に読まなかったため、ずっと手に取らなかった本。洋書の版を見ると、こまめに改訂していたのが分かり、今更だけど読んでみた。3分冊なのに随分盛り沢山で、原著の版からすると4年半も経過しているのになか...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/12/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/06/12Posted by ブクログ

      上中下読ませていただきました。読むべき内容だ。しかしながら、私はどうしたらいいものなのか、なにもできませ~ん。

    開く

    セーフモード