【最新刊】ラノベ古事記 日本の神様とはじまりの物語

ラノベ古事記

1冊

著:小野寺優

1,540円(税込)
1%獲得

15pt(1%)内訳を見る

    日本の神様が大活躍する下ネタ満載のギャグ本みたいな歴史書『古事記』。しかし1300年以上前に書かれたため言葉遣いが難しく、読み切れない方も多いはず。そこで本書は、小難しい解説をぜーんぶ取っ払って物語だけを抜き出し、ラノベ風にまとめました!『古事記』とは、日本神話からはじまる日本最古の歴史書のことです。上中下巻からなり、上巻は日本神話、中下巻は天皇記が書かれています。本書はそのうちの上巻『日本神話』のストーリーを口語訳しました。しかし、著者の古事記愛による妄想が止まらなくなってしまったため、各キャラクターには趣味趣向が大きく反映されたラノベ風のキャラ設定が加わっております。そちらご了承の上、著者と共に古事記沼にハマっていただければ幸いです。小野寺 優(おのでら ゆう)7月12日生まれ、東京都在住のWEBデザイナー。古事記が好きすぎて、2014年10月に古事記を現代的に口語訳したサイト『古事記を現代語訳っていうかラノベ風にしてみた』を立ち上げたところ、「わかり易くて面白い」との口コミが広まり、月間約50万VP(※)の人気サイトに。現在はTwitterやFacebookなどで古事記の豆知識を配信中。※Googleアナリティクス 2017年1月データ

    続きを読む
    提供開始日
    2017/07/12
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    4.2
    7
    5
    3
    4
    3
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/30Posted by ブクログ

      きちんと読んでみたいと思って、真面目なやつをちらっと覗いてみても入り込めず諦めたりしていたけれど
      これはとても軽く読めて楽しかったです!
      各キャラがとても濃いのでこの覚え方で大丈夫なのかな?(笑)とも...

      続きを読む
    • 2019/07/10Posted by ブクログ

      日本神話気になるけど絶対読み切れねえ…って思っていたのでとても助かった。カムムスビが原作でどういう扱いなのか気になって仕方がないのでいつか真面目な方の古事記にもチャレンジしたい。

    • 2019/05/10Posted by ブクログ

      すっごく面白かった!
      著者の小野寺さんが「改元のおかげで、天皇が何なのか気になった方が本書に辿り着いてくれて嬉しい」という趣旨のツイートをしていたけれど、私もその一人。
      「日本神話って断片的には知って...

      続きを読む
    開く

    セーフモード