【最新刊】爆買いされる日本の領土

爆買いされる日本の領土
1冊

著者:宮本雅史

864円(税込)
ポイント 8pt

通常ポイント:8pt

日本の法律は外国人の土地買収に関する規制がなく、中国系企業を中心に合法的に買収が進む。自衛隊基地の隣接エリアも買収された。経済的侵攻ともいえる状況を野放しにしていいのか。衝撃の事実を伝える最新レポート。

続きを読む

レビュー

2.5
2
5
0
4
0
3
1
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2018/12/29Posted by ブクログ

    ・2018/12/29読了
    ・全体として、一定の前提と偏見を持って書かれているように感じる。
    ・足で稼いだ情報は大切。
    ・だが、それが感情論になってしまっており、冷静な理論構築ができると面白くなると思...

    続きを読む
  • 2017/10/10Posted by ブクログ

    【211冊目】中国資本による日本の領土購入動向をルポしている。北海道で数多くの土地が購入されているとのこと。その背景には「北極海航路」の確保という中国の壮大な構想があるのではないかという分析が示されて...

    続きを読む

セーフモード