【最新刊】タロとジロ 南極で生きぬいた犬

タロとジロ 南極で生きぬいた犬

文:東多江子 絵:佐藤やゑ子 写真:岩合光昭

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    観測隊員といっしょに南極へ行ったカラフト犬。かれらは、荷物や人をのせたそりをひく「はたらき犬」だ。がんばりやの犬、すぐにサボる犬、あまえんぼうの犬……。性格はいろいろでも、みんな大事な仲間だった。ところが1年後、15頭の犬たちに悲しい運命が待っていた――。第一次南極観測越冬隊員とカラフト犬の強い絆をえがく感動の物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/07/14

    レビュー

    • 2018/01/25Posted by ブクログ

      タロとジロがぶじに人間と会えたところで、タロとジロがしあわせそうでした。読んでいる人はかんどうします。とてもおもしろかったです。

    • 2020/01/16Posted by ブクログ

      観測隊員といっしょに南極へ行ったカラフト犬。かれらは、荷物や人をのせたそりをひく「はたらき犬」だ。がんばりやの犬、すぐにサボる犬、あまえんぼうの犬……。性格はいろいろでも、みんな大事な仲間だった。とこ...

      続きを読む

    セーフモード