【最新刊】歴史の逆襲 21世紀の覇権、経済格差、大量移民、地政学の構図

歴史の逆襲 21世紀の覇権、経済格差、大量移民、地政学の構図

1冊

ジェニファー・ウェルシュ 訳:秋山勝

1,760円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

    「民主主義と自由経済こそ歴史の終着点」と論じたフランシス・フクヤマの『歴史の終わり』は間違いだった! ロシアは大国として蘇生し、米国は資本主義の暴走から富の格差が拡大。世界中でテロが多発し、大量の難民が発生した。気鋭の政治学者が歴史の回帰という視点で激動の国際情勢を読み解く!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/07/07

    レビュー

    4.3
    3
    5
    1
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/25Posted by ブクログ

      スタンスがわからない状態で読みますと混乱します。
      阿呆なんでしょうが、道導を失った感覚に襲われました。

    • 2018/02/25Posted by ブクログ

      フランシス・フクヤマが述べた歴史の終わりだが、あれから20数年を経て歴史が回帰したという内容。日本語サブテーマは21世紀の覇権、経済格差、大量移民、地政学の構図。
      蛮行への回帰、大量移民への回帰、冷戦...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/09/09Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード