【完結済み】蔵出し米吐き娘

蔵出し米吐き娘

完結

1冊

古林海月

495円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    穀物の女神オホゲツヒメを先祖にもつ米吐き娘は日本の食と農にかかわるお化けの総元締め。主人公・山田みのりは一日4~5回、年間約360kgの精米を吐く米吐き娘である。米を吐く体質をもつせいで、次々に仕事をクビにされてしまうが、県庁農政課の米食推進のイベントスタッフに採用される。二口女や付喪神など、人間だけでなく日常で生活する妖怪やお化けと共に、みのりは今日も米食推進のために奮闘する! ※こちらは『米吐き娘』・『米吐き娘 大吟醸』の単行本未収録作品集となります。

    続きを読む
    ページ数
    171ページ
    提供開始日
    2017/07/14

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード