【最新刊】ダークホルムの闇の君

〈ダークホルム二部作〉
1冊

著:ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 訳:浅羽莢子

1,000円(税込)
ポイント 10pt

通常ポイント:10pt

魔術師大学総長ケリーダのもとに、山のように寄せられる手紙。魔術師、吟遊詩人、傭兵隊長、はてはエルフや龍まで、誰もが資本家チェズニー氏と彼の巡礼観光団の横暴ぶりを訴えている。彼が40年前に別の世界からやってきて、この魔法世界を観光地にして以来、今や町も畑も荒れ果て、諸国の財政も危機に瀕している。風前の灯の魔法世界をチェズニー氏の手から救うのは一体誰か。ケリーダたちが神殿から授かったお告げは魔術師ダークを名指しした。巡礼観光団の到着を控え、ダーク夫妻と一男一女五グリフィンの子供たちが巻き起こす騒動の顛末は? 現代英国ファンタジイの第一人者が辛口のユーモアをたっぷり盛り込んで語る〈ダークホルム二部作〉第1弾!/解説=妹尾ゆふ子

続きを読む

レビュー

4.1
36
5
16
4
13
3
5
2
2
1
0
  • ネタバレ
    2018/12/13Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2016/08/14Posted by ブクログ

    前に図書館で借りた本 面白かったので購入 ファンタジーの世界に、現実世界からツアー客がやってきて、 よくあるファンタジーの王道冒険を体験する、 その裏側の話 とある契約により現実世界の富豪が企画す...

    続きを読む
  • 2016/01/14Posted by ブクログ

    最後のオチに,現代社会に対する強いアイロニーを感じる.それまでは,世界の構築につきあうことになるので,少々冗長に感じる.

もっと見る

セーフモード