東大首席が教える超速「7回読み」勉強法

著:山口真由

600円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    試験でも仕事でも結果が出る! センスも才能も必要ない、すごい勉強法を一挙公開。頭がよくなるための最短距離――それは、自分に合った勉強法を確立すること。本書は、東大を首席で卒業し、財務官僚、弁護士を経て、ハーバードに留学経験を持つ著者が、その経験をもとに一生使える勉強法を紹介したもの。1日30分、本をサラサラと読み流すだけで、知識が最速で自分のものになる! 「飲みに行こう」と言いたくて「Drink me.(私を飲んで)」と言ってしまった……。そんな絶望的な英語力から、ハーバードのクラスで一番の人に贈られるディーン・スカラーを取得できるほどに急成長! その秘訣を書き下した、特典“ハーバードでも通用した! 英語版「7回読み」勉強法”を収録。 【目次より】●大人になった今だからこそできる、戦略的勉強法 ●東大という場所で学んだ、新たな手法と向上心 ●「読む」には三つの方法がある ●集中力が落ちてきたときの秘策とは? 『東大首席弁護士が教える 超速「7回読み」勉強法』を改題して、大幅に加筆。

    続きを読む

    レビュー

    3
    9
    5
    2
    4
    0
    3
    4
    2
    2
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2019/08/11Posted by ブクログ

      とりあえず最初は分からなくてもいいから7回読んでみる。内容はそれに尽きる。おそらく向き不向きがあると思います。個々人の脳の処理速度次第ではないでしょうか。

    • 2019/07/23Posted by ブクログ

      7回読んだが、何となくしか覚えられなかった。少なくとも私には手を動かす事もある程度は必要だと学びました。あとはやっぱり……集中力ではないだろうか?

    • 2019/05/09Posted by ブクログ

      少し期待しすぎた。
      「天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある。」と内容はそれほど違いがない。
      7回読みについても、それほど深く書かれていない。たぶん、山口さんが自然とやっているこ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード