【最新刊】ぱりぱり

ぱりぱり
1冊

瀧羽麻子

576円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

色とりどりの言葉が世界に小さな奇跡をおこす中埜菫(なかの・すみれ)は、担当教師に才能を見出され、17歳の若さで詩人としてデビューした――。姉の自由さに苛立ちながら憧れを抱く妹。伸び悩む新人に苦悩する編集者。不思議な魅力を持つ隣人にときめく大学生。生徒が書いた補習授業の作文に驚く高校教師、意外な形で同級生と再開する販売員。幼い娘の成長に不安を覚える母親。詩人「すみれ」とかかわった人々が見つける幸せの形を描く、青春&家族小説。

続きを読む

同シリーズ 全1巻

レビュー

レビューはありません。

セーフモード