【最新刊】世界トップ営業が明かす 営業マンはお客さまを選びなさい(大和出版) 当たり前だけど、やがて“大きな差”がつく34のルール

世界トップ営業が明かす 営業マンはお客さまを選びなさい(大和出版) 当たり前だけど、やがて“大きな差”がつく34のルール

1冊

著:牧野克彦

1,400円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「売れ続ける営業マン」には理由がある―― ◎ドアを締めた後にもお辞儀をする ◎自ら「売れる営業マン」を装う ◎ネクタイは毎月、5本以上買う ◎白いシャツは着ない ◎お客さまの心を読もうとしない ◎アポイントは3日前に再確認する ◎会ったその日に届くお礼状 ◎お客さまの心に残すことを1つに絞る ◎不安になったら既存のお客さまに電話をする ◎「紹介の輪」を自然に広げる法 ◎得意は「他人軸」、好きは「自分軸」――他、全34項「自分の流儀」を確立すれば、面白いように売れる! 第1章 営業マンはお客さまを選びなさい――営業哲学 第2章 スーツとシャツとネクタイは前日の夜に決める――身だしなみ 第3章 濃い10人より幅広い1万人――見込み客づくり 第4章 お客さまのムリ難題には応えない――商談・クロージング 第5章 いつもお客さまの目につくところにいる――紹介・アフターフォロー 第6章 売れ続ける営業マンには「夢」がある――自分磨き

    続きを読む
    提供開始日
    2017/06/30
    連載誌/レーベル
    大和出版
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.8
    5
    5
    2
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/02/03Posted by ブクログ

      著者の人が凄いことは分かった。しっかり努力を積み重ねれる人。結局は正しい方法で目的を捉えてコツコツした努力が大切。参考になる部分もかなりあった。

    • 2013/10/23Posted by ブクログ

      テルアポは会わないで良いお客様を選別する手段。お客様も良いし何より自分の時間と経費節約になる。発想の転換だ。

    • ネタバレ
      2011/09/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード