【最新刊】ジゼル・アラン 5

ジゼル・アラン

著者:笠井スイ

682円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

名家を飛び出したお嬢様・ジゼルの、何でも屋奮闘記。久しぶりの再会を果たしたジゼルとエリック。小説家を志しジゼルの元を離れたエリックだが、憧れの作家・ユレのゴーストライターになっていた。そんなエリックの状況を知ったジゼルは、ユレの元へと向かう――。ジゼルが何でも屋を始めるきっかけとなったエピソードも収録。親と子、恋人同士、兄と妹。いろいろな人と人のつながりを知り成長するジゼルを描く第5巻!

続きを読む
ページ数
196ページ
提供開始日
2017/08/10
連載誌/レーベル
HARTA COMIX
出版社
KADOKAWA
ジャンル
青年マンガ
  • ジゼル・アラン 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ジゼル・アラン 全 5 巻

    3,410円(税込)
    34pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(160件)
  • 1巻
    2011/06/01

    本屋で2巻が積まれていたのでどんな本かと思わず買ってしまった1巻
    これ、個人的にはかなり大当たりでした
    著者である笠井スイさんはこれが初の単行本とのこと
    初にしては画力もあるし話の構成も面白いと思いま...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 1巻
    2011/07/14

    20世紀初頭のヨーロッパで、
    ”何でも屋”を開業した元・お嬢様と個性ある隣人たちの物語。

    1巻では、開業したての”何でも屋”の初々しい活躍が描かれている。
    お嬢様育ちならではの破天荒さで押す漫画は他...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2巻
    2011/07/14

    2巻では、主人公であるジゼルの過去や、
    ”何でも屋”の仕事を経て、広がりはじめた人のつながりが描かれている。

    ジゼルに共感するというよりは、
    ジゼルを見守る周囲のキャラクターに同化するような読み心地...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード