【最新刊】家庭内レンアイ 義理の息子と越えた一線(分冊版) 【最終話】母になった日

家庭内レンアイ 義理の息子と越えた一線(分冊版)

6冊

愛染マナ

165円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「俺が母さんのココから、出てきたのならよかったのに…。ねぇ母さん?」家族を失った者同士で慰め合うように結婚した紗月と之彦。それに大学生の息子・君哉を加えた三人は誰もが羨む仲良し一家だった。――之彦が急逝するまでは。葬儀の場で君哉が見せたのは、息子の仮面を脱いだ男の顔で……。愛と欲、性と倒錯が入り乱れる、誰にも言えない家庭内レンアイが今、始まる――…。「母さん、俺のために、もっと苦しんで、もっと悩んで。そしてもっと……」 ※この作品は「禁断Lovers Vol.073」に収録されております。重複購入にご注意下さい。

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    ページ数
    28ページ
    提供開始日
    2017/08/03
    連載誌/レーベル
    禁断Lovers
    • 家庭内レンアイ 義理の息子と越えた一線(分冊版) 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      家庭内レンアイ 義理の息子と越えた一線(分冊版) 全 6 巻

      990円(税込)
      9pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード